本利用規約における定義

• 登録事務所 〒150-0001 東京都 渋谷区 神宮前 2-4-12 DT外苑5F
• 取引登録番号 0104-01-074062
• メールアドレス: service.jp@g-star.com
• ウェブサイト:www.g-star.com
• 販売元:ジースターリテイルジャパン株式会社 
• 所在地:〒150-0001 東京都 渋谷区 神宮前 2-4-12 DT外苑5F
• 代表取締役:鹿子木 光

購入者: 本人の商業取引、事業又は職業上の活動の範囲外の目的のためにウェブサイトを利用する成人個人で、販売者と契約をする人。 

注文: 購入者が、条項2.1に記載されている手続きに従って1つ以上の商品の発送を依頼すること。 

商品: 販売者がウェブサイトで販売しているG-STARの商品。 

購入価格: 商品についてウェブサイトに掲載された、消費税および送料を含む価格。 

売買契約:販売者が受諾した注文。

条項1 利用規約の適用範囲

1.1
この利用規約は、販売者がwww.g-star.com上にオンラインで閲覧可能にしており、ウェブサイト上またはウェブサイト経由での商品の購入および販売を含め、ウェブサイトの使用について購入者と販売者の間に取り交わされる、すべての購入意思表示、注文、売買契約、その他の法的関係を規定するものです。

1.2
購入者は、以下のことを保証します。
  • 成人であること。 
  • 職業または事業の一環として実施する行為でないこと。

条項2売買契約の締結と内容

2.1
売買契約は、購入者がウェブサイト上またはウェブサイト経由で次の方法で行った注文(購入意思表示)を販売者が受諾することにより、購入者と販売者間で唯一的に締結されます。 
  • 購入者がスタイル、色、およびサイズを指定して希望する商品を選択し、ショッピング カートに商品を追加 
  • その後、購入者は次のステップを順に完了 

ステップ 1:購入者は自分の住所詳細を入力し、配送先住所が請求先住所と同じでない場合は、希望する配送先住所も入力。
ステップ 2:購入者は注文内容を再確認。
ステップ 3:購入者は希望する支払方法を選択し、場合によっては、代金の全額または一部を前払。

  • 購入者は注文を実行。 
  • 購入者は電子的方法で(ウェブサイト経由で)行った注文の確認を受け取ります。 販売者が注文を受諾した場合、販売者

は、注文が行なわれた後にできるだけ早く、購入者に確認の電子メールを送信します。

2.2
販売者は特に次の場合に、購入者が行った注文を拒否する権利があります。

  • 注文総額がよくある質問に記載された金額を超える場合。
  • 購入者が入力した情報が間違っている、不十分である、またはその両方である場合。あるいは販売者がそのように疑う合理
的な理由がある場合。
  • 売買契約で指定された期間内に購入者からの支払いが受け取られない場合。
  • 購入者が販売者への支払い義務を順守しなかったことが過去にある場合。
  • 購入者が販売者に行った注文を購入者がその後承認しなかったか、品物を受け取らなかったことが過去にある場合、または

その両方が該当する場合。

 

  • たとえばウェブサイトの価格の誤記など、明らかな間違いや事務上の手違いがある場合。
  • 希望の配送先住所が日本国内でない場合。


注文が受諾できない場合、販売者は購入者にできるだけ早く通知します。

2.3
販売者は売買契約内容を保管し、一定の期間保持します(最低7年間)。購入者が自分用のアカウントを持っている場合は、アカウントにログインして売買契約内容を閲覧することができます。購入者はまた、販売者が売買契約内容を保管している間は、ウェブサイトの「G-STARについて」ボタンをクリックすると表示される問い合わせ先から販売者に連絡し、売買契約内容のコピーを販売者に要求することができます。

2.4
ウェブサイトに掲載されているプライバシーポリシーと免責事項、および本利用規約を含む売買契約内容をもってして、ウェブサイトの使用および注文の発行と履行に関する、購入者と販売者の間の合意の全容となります。

条項3 配送方法と配達日

3.1
配送は、販売者が指定した運送業者を利用して行われます。

3.2
売買契約締結後、販売者はできるだけ早く、いかなる場合でも14日以内に、購入者が指定した住所に商品を発送します。ただし、購入者が前払いを選択している場合は、販売者が購入金額の全額を受け取っていることが条件です。また、両者がこれより長い配送期間に合意している場合を除きます。

3.3
販売者は、合意された配達日に配達できるようあらゆる努力をします。ただし、配達日は、売買契約締結時点で販売者が認識している状況に基づいていること、また第三者が提供する作業やサービスに依存する場合はその第三者が販売者に提供する情報に基づいていることを、購買者は了解するものとします。

3.4
配達が遅れる場合、あるいは注文の全部または一部を履行できない場合、購入者は売買契約締結後14日以内に通知を受けとります。この場合、購入者は注文品の発送前であれば無料で売買契約を取り消す権利があります。

3.5
商品の損傷または紛失に関するリスクは、商品が配達された時点で購入者に移ります。

条項4 価格と支払

4.1
ウェブサイトに記載された価格は円建てで、これには消費税が含まれていますが、送料は含まれていません。送料は各売買契約ごとに別々に課金されます。支払対象となる購入総額は、発注時および売買契約確認時に提示されます。

4.2
販売者は、通知の必要なしに、ウェブサイトに提示された価格を随時調整する権利があります。注文が行われる時点で提示されている価格が、その売買契約の一部を形成する価格となります。

4.3
支払はウェブサイトに提示された方法を使って行うことができ、商品配達後14日以内に行わなければなりません。

4.4
購入者が販売者に提供した支払明細のいかなる間違いについても、購入者は販売者に直ちに通知する義務があります。

4.5
期日を過ぎても購入者が支払を行なわなかった場合は、法律の運用によって支払不履行となり、販売者は期日時点の未払金額に対して法定利息を課金する権利があります。

条項5 返品の権利

5.1
商品が着用されておらず(試着は可)、損傷が無く(できる限り)、損傷のない元のパッケージに入れた状態であれば、購入者は商品を受け取ってから14日以内に、返品理由を述べずに、販売者が指定する方法で、配達された商品を無料で返送する権利があります。購入者が商品を他の商品に交換することは許可されていません。購入者が他の商品を購入したい場合は、ウェブサイトから新たに注文し直さなければなりません。

5.2
前項の場合において、販売者はできるだけ早く、いかなる場合でもG-Starが商品を受け取ってから30日以内に購入金額を返金します。売買契約を形成する商品の全部が返送されない場合は、未返送の商品に同じ金額の送料がかかるため、販売者は返金する購入金額から元の送料を差し引く権利があります。

条項6不可抗力

6.1
販売者は、販売者による義務の順守が阻害され、販売者が原因でないため販売者が責めを負うものでなく、かつ法律、法的行為、または一般に認められる基準により販売者の責任とならない状況で発生した配達の遅れまたは不配の結果生じた損害には責任を持ちません。この基準には以下のものがありますが、これに限定されません。戦争、戦争のおそれ、内戦、暴動、政府が発表する国喪、ストライキ、輸送の問題、取引の制限、関税当局との問題、火災、洪水、地震、販売者が関係する第三者の破産、販売者のサプライヤによる納品不履行または販売者のサプライヤによる納品期限不履行、水や電気などを含め第三者が提供する商品の供給中断、販売者または販売者が関係する第三者の業務におけるその他の深刻な中断。

6.2
不可抗力が関与する状況の結果、売買契約に定められた義務を販売者が履行できない場合、または期日どおりに順守できない場合、販売者は妥当に延長された期間に売買契約を履行する権利があります。あるいは、妥当な期間での履行が不可能な場合は、この件に関して販売者が購入者に補償金を支払う義務なしに、売買契約の全部または一部を取り消す権利があります。

条項7 苦情

7.1
販売者の連絡先、および販売者が苦情処理を委託した第三者の連絡先は、ウェブサイトの「カスタマーサポート」ボタンをクリックすると表示されます。

7.2
購入者は配達時に商品の検査をし、目に見える欠陥や、売買契約の履行に関して他の苦情がある場合は、妥当な期間内に販売者に通知する義務があります。このような苦情は、書面で提出されなければならず、完全かつ明確に実証されなければなりません。

7.3
販売者は受け取ったいかなる苦情に対しても、受け取り後14日以内に回答します。苦情の処理にそれより長くかかると予測される場合、販売者は、購入者が回答を受け取ることができる予想期間を14日以内に購入者に通知します。

7.4
購入者は次のことを承認するものとします。商品の小さな差異や、品質、サイズ、色、仕上げなどについて一般に認められる差異は、不可避であるもしくは避けることが困難であり、苦情を行うための十分な根拠とならない事。このような商品に纏わる小さなもしくは一般的に認められると販売者が定める差異についての苦情、および特定商品のウェブサイトからの削除に関する苦情は、販売者は一切受け付けません。また、販売者は、このような差異、またはこのような商品のウェブサイトからの削除の結果として購入者が受ける損害には、責任を持ちません。

7.5
購入者は、販売者が商品をリコールする場合に、全面的に協力します。商品に安全上の欠陥がありリコールすべきであると購入者が考えた場合、購入者は販売者に直ちに通知します。

条項8 知的財産権

8.1
商品に描かれているまたは添付されている、あるいは商品に関係するあらゆるマーク、商品名、ロゴ、モデル、およびデザイン(下記で「知的財産権」と呼ぶ)は、販売者あるいは販売者のグループ企業のうち1つまたは複数の所有物です。購入者は知的財産権に関する販売者の所有権を認め、知的財産権をいかなる方法でも使用しません。また、購入者は知的財産権に害を及ぼしたり、悪影響を与えたりする行為をしません。

8.2
販売者は、ウェブサイトに関する知的財産権について免責事項に付するものとします。

条項9 所有権留保

9.1
該当する売買契約に従って配送された、または配送される商品に関して購入者が負うすべての義務(支払義務を含むが、それに限定されない)を購入者が履行するまで、配送されるいかなる商品についても、その所有権は販売者が留保します。

条項10 保証と責任

10.1
販売者は、購入者との契約を満たす商品を提供するよう法律で義務付けられています。

10.2
売買契約に関連して購入者が受ける間接的、追加的、または結果的ないかなる損害についても、販売者には責任がありません。いかなる状況でも、販売者が売買契約の下で購入者に対して法的に責任がある直接的損害は8000円または特定の売買契約については購入金額の高い方を超えないものとします。売買契約内容のいずれも、以下についての販売者の責任を除外または制限しません。(a) 過失が原因の死亡または人身傷害。(b) 詐欺または悪意不実表示。(c) 欠陥商品。(e) 販売者が責任を除外すること、除外を試みること、または制限することが違法である他の事項。

10.3
販売者は、ウェブサイトおよびウェブサイトの使用に関する責任については免責事項に付するものとします。

条項11 準拠法

11.1
売買契約は日本の法律に準拠します。売買契約またはその形成によって、あるいはそれに関連して発生する紛争または申し立て(売買契約によらない紛争または申し立てを含むが、それに限定されない)は、日本国東京の裁判所の非独占的管轄となります。

条項12 無効な条項

12.1
利用規約に含まれているいずれかの条項が無効な場合:
これらの利用規約に含まれる他の条項が有効であることに何ら影響を与えるものではありません。無効な条項は、できる限り同じ意図を持つ有効な条項として解釈されるか、または有効な条項に変換されます。

条項13 利用規約の修正

13.1
販売者には、これらの利用規約を随時修正する権利があります。利用規約の最新版は、ウェブサイトに掲載されます。購入者はウェブサイトを使用する前に常に、これらの利用規約をよく読まなければなりません。購入者がインターネットで利用規約を読めない場合は、販売者が購入者に利用規約の最新版のコピーを電子メールで送ります。

Version December 2013
画面トップに戻る